「IoTスマートホーム201」~Raspberry PiとGoogle HomeでDIYスマートホーム。OpenHABを介して家電を操作するハンズオン

2017-12-17(日)14:30 - 16:30

江東区産業会館

東京都江東区東陽4-5-18

キャンセル待ちに登録
6,000円 前払い / 6,000円 会場払い
申込締切 12月17日 12:30
※「IoTスマートホーム101」(旧ホームオートメーション101) および「IoTリモコン」を受講された方を対象としたハンズオンです。
キャンセル待ちは2人です。

画像

モノクロスITの「IoTスマートホーム101」(旧ホームオートメーション101) と「IoTリモコン」 をご受講頂いた方向けのハンズオンセミナーです。Raspberry Piなどで稼働するスマートホームゲートウェイのOpenHAB 2を介して、Google Homeから日本語音声で家電を操作します。
ハンズオンではOpenHAB機、IoTリモコンサーバー、IoTキットを使い、**実際にGoogle Homeからリモコンで家電を制御します。ご自宅などでも同様の操作ができるよう、設定手順を記載した資料を配布いたします。

** ネットワークやクラウドサービスの障害などで、実際の操作ができない場合がありますことを予めご了承ください。デモ動画で代替いたします。

Google Homeとリモコンサーバーの動画を公開しています。=>動画を見る

こんな方にお勧めします

  • Google Homeの対応製品ではない家電を制御したい方。
  • IoTリモコンとOpenHAB 2 を使ってスマートホームを体感したい方。

※モノクロスITの「IoTスマートホーム101」(旧ホームオートメーション101) と「IoTリモコン」をご受講済の方を対象としたハンズオンです。

この講座で習得するスキル

  • 無償のmyopenhabクラウドを使用したOpenHABの遠隔アクセスができる。
  • クラウドサービスIFTTTとOpenHABの連携ができる。
  • Google Homeから音声でOpenHABアイテムへコマンドを送ることができる。
  • IFTTTを介さないGoogle HomeとOpenHAB連携の開発状況を説明できる。

受講内容

アイテムをHTTPでバインディング

  • HTTPバインディングの追加手順の解説
  • OpenHABのアイテム設定でHTTPで家電をバインドするハンズオン
  • OpenHAB画面から家電操作確認

myopenhabクラウドサービスでOpenHABを遠隔操作

  • OpenHABをmyopenhabクラウドサービスにつなげる手順解説
  • myopenhabデモ
  • IFTTTなどからOpenHABのアイテムにコマンドを送信するための追加手順解説

IFTTTでGoogle HomeとOpenHABをつなぐ

  • IFTTTとOpenHABでできること
  • Google HomeからOpenHABを連携手順の解説
  • 日本語音声で家電操作ハンズオン

Q&A

受講料

6,000円

開講日時

12月17日(日)14時30分~16時30分

※同日午前、「IoTリモコン」が開催されます。=>詳細はこちら
※12/16(土)、「IoTスマートホーム101」が開催されます。=>詳細はこちら

場所

江東区産業会館

定員

8名

持ち物

IoTリモコンとIoT開発キットをお持ちください。OpenHAB機はお貸出しします。

お問い合わせ

info@monoxit.com

コミュニティについて
MONOXIT

MONOXIT

モノクロスアイティは「モノ×IT」をテーマに、IoTやプログラミング、フィジカルコンピューティング、インターネット、セキュリティといったデジタルテクノロジーをより身近にするための体験を提案しています。

メンバーになる