Doorkeeper

AI・IoTを活用したい人のためのIPネットワーク入門

2019-04-20(土)10:00 - 17:30

江東区産業会館

東京都江東区東陽4-5-18

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

RaspberryPi 3 お貸出し
17,000円 会場払い
RaspberryPi 3 お持ち込み(SDカードのみお持ち帰り)
18,000円 会場払い
RaspberryPi 3 お持ち帰り
24,000円 会場払い
このハンズオンセミナーは「TCP/IP入門~RaspberryPiを使ってAI・IoTに不可欠なIPネットワークに触れるハンズオン」から名称変更しました。

5人の参加者

すべて見る
4人のアカウント非公開の参加者

詳細

画像

ネットワークの仕組みをRaspberry Piを使って実験をしながら1日で学ぶハンズオンセミナーです。
ITインフラの重要な要素であるインターネットは、AIやIoTの土台としても大きな役割を果たしています。しかし、身の回りにあふれるネットワークの専門用語に苦手意識をお持ちの方も多いでしょう。このセミナーではネットワーク初心者でも理解しやすいように、ハンズオンを交えながら「サーバとは?接続する?サブネットマスク?」等々の疑問にお答えしつつ、ネットワークの基本を解説します。RaspberryPiを使うことでパケットのキャプチャなどのハンズオンをより安全で手軽に行います。

※パソコンをお持ち込みいただくハンズオンセミナーです。詳細は「持ち物」と「ご自宅でのご準備」をご覧ください。

こんな方にお勧めします

  • ネットワークの基本的なしくみや構成を知りたい方
  • AIやIoTを活用する上でネットワークに関する知識が障壁となっている方
  • これからネットワークの学習をはじめたい方
  • ネットワークの状態を確認するコマンドやツールを使ってみたい方

この講座で習得するスキル

  • ネットワークの基本的なしくみや構成要素を説明できる
  • OSに組込み済のネットワーク関連コマンドを使用できる
  • パケット解析ツールwiresharkで、通信の概要を見ることができる

受講内容

IPネットワーク概要

  • AI・IoTの土台「IPネットワーク」とは
  • 「 LAN」と「WAN」について
  • IPネットワークの基本 身近な宅内ネットワーク
  • 企業のネットワークと宅内ネットワークの違い
  • コンピュータはどのようにつながっているのか
  • パケットとは
  • IPネットワークの理解を助けるレイヤについて

イーサネット

  • LAN内のコンピュータにパケットを届けるイーサネット

インターネットプロトコル

  • インターネットプロトコル(IP) 概要
  • IPアドレスとサブネットマスク
  • プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレス
  • IPアドレスを自動アサイン DHCP概要
  • MACアドレスを探すARP
  • IPパケットが宛先に届くまで
  • IPネットワークの裏方 DNSの概要

TCP/UDP

  • トランスミッション制御プロトコル(TCP) 概要
  • ユーザデータグラムプロトコル(UDP) 概要
  • グローバルIPアドレスをシェアして使うNAPT

アプリケーション

  • クライアントとサーバ
  • クラウドコンピューティングとは
  • Web通信の基本HTTPの概要

セキュリティ概要

  • SSLで身元確認などに使うサーバ証明書について
  • 接続相手証明と暗号通信に使うSSL(TLS)の概要

お持ち帰りいただくもの (「RaspberryPi 3 お持ち込み」または「RaspberryPi 3 お持ち帰り」でお申し込みの方)

 チケット   キット内容
Raspberry Pi 3 お持ち帰り Raspberry Pi 3 Model B (RSコンポーネンツ日本製)、
AC電源アダプタ、microSD
RasbperryPi 3 お持ち込み microSD

受講料

 チケット   受講料
Raspberry Pi 3 お持ち帰り 24,000円(税込、教材費込)
RasbperryPi 3 お持ち込み 18,000円(税込、教材費込)
RaspberryPi 3 お貸出し 17,000円(税込)

開講日時

2019年4月20日(土) 10時00分~17時30分  休憩 1時間
(終了時間は前後する場合があります。予めご了承ください)

※4月27日(日)「【超入門!IoT】まずはIoTの基本をおさえよう! 」が開催されます。=>詳細はこちら

※5月4日(土)「【AI x IoT】人工知能を使ったジェスチャー検知でAIとIoTを連携させるハンズオン 」が開催されます。=>詳細はこちら

※5月5日(日)「【Raspberry Pi + AI + IoT】人工知能を使ったリアルタイム物体検出でIoTを実践するハンズオン 」が開催されます。=>詳細はこちら

場所

江東区産業会館

定員

8名(各サイトの合計)

持ち物

  • パソコン(WindowsまたはMac)
  • Raspberry Pi 3 Model Bおよび電源(「RaspberryPi 3 お持ち込み」でお申し込みの方)

パソコンをお持ち込みできない方には貸出用パソコンをご用意いたしますので、info@monoxit.comまでお知らせください。

ご自宅でのご準備

【RealVNC Viewer のインストール】

お持ち込みいただくパソコンには、以下の手順でRealVNC Viewer をインストールしてください。
※VNC Connect のインストールは必要ありません。Viewer のみをダウンロードしてインストールします。

1.「https://www.realvnc.com/en/connect/download/viewer/ 」 へアクセスします。
2. OS を選択し、「DOWNLOAD VNC VIEWER」をクリックしてダウンロードします。
3. インストーラーを起動してインストールします。

ご不明な点がございましたら、info@monoxit.comまでお知らせください。

講師略歴

山川 正美(やまかわ まさみ)

インターネット黎明期、TCP/IPプロトコルの実装やルーターやパケット交換機のプログラムのサステイニングに携わる。TCP/IPを使ったインターネットが広く使われるようになったことを機に、北米スタートアップ企業複数社にて20年以上にわたりネットワークエンジニアおよびセキュリティエンジニアとして参画。現在は㈱モノクロスITで、モノを使ったIoTハンズオンセミナーを企画・開催するとともに講師を務め、IT技術を業種や職種を問わずさまざまな人に伝えている。

お問い合わせ

info@monoxit.com

コミュニティについて

MONOXIT

MONOXIT

モノクロスアイティは「モノ× IT」をテーマに IoTやAI、プログラミング、フィジカルコンピューティング、インターネット、セキュリティといったデジタルテクノロジーをより身近にするための体験を提案しています。

メンバーになる